【書籍】電子工作ハンドブック2 回路設計 入門編

著者:宇野 俊夫 発行:翔泳社 定価1,220円 2008年6月発行
 対象は中学生~。電子工作の基本を解説するシリーズの2巻。基本的な回路を広く浅く触れている。アナログ的な部分よりも、マイコン周辺回路の色彩が強いように思います。一部の回路図が極度に縮小されており、中高年を泣かせることもありそうだが、若者には問題ないであろう。

コメントをどうぞ