縁起物のオシロ

今日は、ポータブルオシロを修理しました。
メーカーの名前が変わっていて、『ハイレル』という名前なのです。
おそらく High Reliability の略なんだと思います。

今回の修理箇所は、飛んでしまったヒューズの交換のみです。
変なところに電圧を加えて壊したのは私めでございます。
本来のオシロ機能でなく、ダイオードのI-V計測部分に電圧を加えたためにI-V計測だけが死んでいました。

新しいヒューズ

ラジアル抵抗みたいな形状の1/8Wヒューズが使われていましたが、100mAのポリヒューズを2本並列にしました。
本当はアンペア数を大きくしてはいけないのですが、わざと大きくしています。
ポリヒューズ1個の抵抗値が9Ω弱あり、どうにも容認できなかったので2個並列にしたわけです。

緑色LEDでテスト

無事に復活しました。
製作中のホタルの部品(25カンデラの緑色LED)でテストすると、3ボルトあたりで急激に電流が流れ始めています。
6ボルト以下のツェナーがあれば、その特性も見られます。しかし今回は在庫なし。残念。

コメントをどうぞ